« 2006年2月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年3月

2006年3月26日 (日)

フレスコ・ワークショップ

image0001 Sさん蓮の花完成

image0002  image0003 左官のAさん、建築家のKさん、デッサン着々

| | コメント (0)

2006年3月19日 (日)

フレスコワークショップ・ゴッホ模写

image0002 Nさん ゴッホの「夜のカフェテラス」完成。

今度は本物を見に行くそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

古代蓮会館

image0003 行田の蓮の里「古代蓮会館」

蓮の花の時期は7月ごろで、今は未だ芽もありません。

が、会館の中では蓮のレプリカが見られます。

蓮の作品を作るため、しっかり見学。

花の時期は相当にぎわすそうです。蓮の花は1つの花が4日間毎日閉じながら咲きます。

屋外の蓮用のプールには、沢山の種類の蓮の花が開くそうです。午前中に開いてはつぼむ、不思議な花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見学会 

image0002 巧左官の鈴木さんの現場見学

川越の蔵、修復中

風の強い日はものすごく寒い。

次の見学会は私たち壁画LABO制作、「源光院の外塀」ズグラフィートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

フレスコ・ワークショップ 上原君の作品

丹羽先生にも三野先生にも習ったという筑波のU君はLABOでは30号ほどのフレスコに挑戦。

ジョルナータ3日目にして完成。3日目は絵の具ののりも良くなって、かなり満足。

次回からは、その他のフレスコ、壁画技法を探求する。

image0001 image0002        image0003                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

フレスコワークショップ 仏山輝美先生のLABOでの仕事

壁画LABOは筑波大学の仏山先生が参加されているプロジェクトに「フレスコ画に関する基礎技法と専門知識について」というテーマで お手伝いしています。

テーマは「土壁の古民家の壁にフレスコを」       image0024

下絵の制作

image0026 土壁の上に石灰と炭酸カルシウム塗布

image0036 制作中

image0042 F4完成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレスコ・ワークショップ 和田義彦先生のLABOでの仕事

和田義彦image0028 先生の仕事 ブオン・フレスコ

シノピア壁をつくる

image0032 下絵からカルトーネの制作

image0035 シノピアを描く

次回はイントナコ描画です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

源光院の壁画

image0008 試作を元に原画の変更、拡大作業着々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年6月 »