« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年8月

2010年8月28日 (土)

この夏の仕事

皆様、暑い夏ですが、元気で過ごされていますか?
この夏の大きなイベント、富山ヘリオスでの展覧会と壁画制作は無事に終わりました。
地方での展覧会開催は、運搬から展示、更にフレスコ壁画制作といろいろありましたが、無事に終わることが出来ました。ありがとうございました。
壁画の制作は、富山県城端の左官屋さんと一緒にやりました。
毎日の制作は想像以上の湿度の高さに悩まされましたが、日に日に壁が良くなって、楽しい時を過ごすことが出来ました。
DVDの編集は、編集マンが倒れて、多摩美出身の女性二人に急遽お願いして、ブオン・フレスコ部分が間に合いました。
これで、ポンペイとブオン・フレスコの2つが出来ました。
その後は武蔵美のスクーリング、これも暑い1っすうかんでした。
驚いたのはクーラーによって、フレスコの出来具合が大幅に変化しました。
表面に出来るカルサイトが膜を張って、絵の具をはじいてしまうのです。これを壊しながらの描画となりました。
昨日は大田区の小学校の美術の先生方の集まりで、フレスコ講習をしてきました。
その中で、フレスコキットを造りたいという方があって、ぼちぼち話をしていこうと思います。
多摩美術大学美術館での展覧会カタログをまとめて、1冊の技法書と考えていますが、こちらはペンディングです。
9月には高槻で、フレスコ壁画制作、
10月には個展の予定です。
以上近況報告です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »