« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月25日 (月)

ポルトスのフレスコ壁画制作

今日も鎌倉のジ・アースでのフレスコの個展会場に出向きましたが、この個展が終わると、1日おいて27日から埼玉県岩槻のポルトスという施設のフレスコ壁画を描きに行きます。

ポルトスは障害を持った子供達も健常者も一緒に活動出来るようにと、考えられて、運営されている施設です。

この夏、改装され、その広間の大鏡の周囲をフレスコで作ろうとしています。

私の個展の前に下塗りの壁にシノピアと呼ばれる下絵を描いて、壁を乾燥させてもらっています。

オーナーのSさんはフレスコに興味を持って下さって、昨年はここの子供達と、ここを卒業した子供達にフレスコを体験してもらいました。

子供達はのびのびと作品を作ってくれて私も嬉しかったです。

ここに今度は壁画LABOがフレスコを描きます。見学もOKですので、興味のおありの方は

ボログにアクセスしてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

大野 彩フレスコ画個展開催中

フレスコ画で個展を開催しています。

鎌倉のギャラリージ・アースでの個展は2回目で、今回は花を中心に作品を作りました。

今月の初めに美術家連盟北海道支部にフレスコ画の講習に出かけましたが、その時に参加して下さった北浦晃さんが会場に来てくれました。まさか北海道から鎌倉まで来て頂けるとは思わず、びっくりしましたが、昨日は以前横浜美術館での講習の時に参加して下さって、今は三重に住んで居られる女性が、新幹線で、やってきてくれました。その時にはラボのワークショップに参加してくれている四国松山のOさんも来てくれていたのですが。

皆さん不思議技法フレスコに魅せられてしまったのでしょうか?

今日23日土曜日はLABOのフレスコワークショップで、Iさんがベルギー・ズグラフィートを1点完成しました。

イタリアのズグラフィートとは少々違う手法で、試行錯誤で、写真集をみながらやっていますが、ほぼこの方法であろうというのを見つけられました。

いつか、本当の壁面で、この方法で、フレスコが作れたら良いなと、願いつつ。

ところで、このブログ“ボログ”はLABOのログブックという意味で、ボログという名前を付けましたが、管理者はなかなか筆無精で、なかなか更新しません。それにも関われず、毎日必ずどなたかが見てくれている。有り難いことです。

出来るだけ記事を書くようにしますね。気が向いたらコメント入れてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

大野 彩個展

大野 彩フレスコ画個展のお知らせ

10月15日(金)~25日(月)鎌倉のギャラリー ジ・アースでフレスコの個展を開きます。

鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ続く小町通りを昇って、途中、コンコルド(フランス料理)を右に入り次に左側の小道を入った民家の作りのギャラリーです。

道が分からなくなったらお問い合わせ下さい。0467-25-5235

19日(火)は画廊はお休みです。大野は16日と23日(土)はフレスコワークショップ、18日(月)美術審査のためお休みの予定です。

秋の鎌倉にお遊びがてら、おいで戴ければ幸いです。

Img0042010_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本美術家連盟北海道支部 フレスコ講習会

昨日、北海道札幌で、日本美術家連盟の画家の方々からの要望で、フレスコの講習会をしました。

版画家の小作青史先生のアイデアで、発泡スチロールの上に薄くマルタを敷いて、細い棒で均し、絵を描くという、軽いパネルでの制作でした。

マルタはビニール袋の中で、石灰と水と川砂を混ぜて作ります。

参加した方は、このマルタを作るところが他の画材と違ってすごく面白いと、楽しんでくれたようです。

F6号のサイズはその日の夕方4時半までに描くのに丁度良かったようです。

マルタの塗りつけに鏝を使ってきた私にとっては、少々歯がゆいですが、鏝の技術なしに平面が作れるのは利点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »